I am 、自分。

自分らしく!楽しく!生きる生き方を追求していきます・:*+.\(( °ω° ))/.:+

アホが世界を変える

通販のカタログを見て、一人でニヤニヤするアホな私。

f:id:ayumi_osaka:20170730220123j:image

「社長」、「相談窓口」、「受付」

の3種類の席札ペンケース。

 

この筆箱を置いて授業を受けたら、

先生はどんな反応をするだろうか、

筆箱を平然と置いて席に座り周りの反応を楽しむ自分を想像してニヤニヤする。

 

もう変態の何者でもない。

 

だけど、そんな変態、いわゆる“アホ”な人が世界を変えることをわたしは信じている。

 

本を読んでいて、小利口な人よりも、あまり深く考えず行動に移すアホな人の方が活躍しているように思える。

 

「おもしろそう!」と思ったらおもしろそうと思った方に素直に向かう力がアホにはある。

 

アホだったら周りの人が助けてくれるし大丈夫。

むしろその方がいい関係になる可能性がある。

 

ということで、これからも挑戦をやめずに、アホを極めていきたいと思う。

ヤバい、人生絶対楽しくなる。

 

みんなでおもしろいと思う方向へ突き進もう。

みんなアホになっちゃえ。

新しい自分を開拓

大学生。

 

「若いから何でもできるね!」

 

なんてよく言われる。

確かに、若いからこそのパワーというのはあると思う。

だけど、やりたいことを行動に移すかどうかは別だ。

 

ただアルバイトをして、大学に通うだけの大学生活だって送れる。

 

わたしは、同じような年齢の人たちが集まって学ぶことに退屈に感じていた。

 

服の話や、夏はプール行きたいね!とか、それも楽しいんだけど、

 

思い描いている未来の話を語り合いたい。

 

と思っていることに気づいた。

そしてどうやったらそれを実現できるのか。

わたしは模索していきたいと思う。

 

自分らしく生きられる世の中をつくるにはどうしたらいいのか。

 

特に、敏感が故に生きづらさを感じている人たちの力になりたい。

同じような経験をしたわたしだからこそできること。

わたしだからできることが必ず、あるはず。

 

まずは自分が、魅せる生き方をする必要があると思う。

その1つとして、絵を描くのが好きなのを生かして、イラストや似顔絵の出品を始めた。

f:id:ayumi_osaka:20170729104058j:image

今までは趣味として描いて自分の中で終わっていたが、自分が描いた絵でお金をいただくという経験を少しずつ重ね始めている。

 

絵を売るまでは、「自分なんて...」とかなりのネガティヴ思考だった。

でも、回数を重ねるごとに、新しい自分の発見や、自分らしい絵の特徴が掴めてくるなど学びがたくさんあり、“自信”は後からついてくるものなんだな、と気づくことができた。

 

いろんなことに挑戦して、いろんな人から学びんで、これからどうなるのか。

分からない。

将来がどうなるのか分からない不安はある。

でも、だからこそ、楽しい人生になるんだと思う。

 

楽しもう。